スポンサーサイト

はてなブックマーク livedoorクリップ del.icio.us
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
人気ブログランキングへ
  1. スポンサーサイト|--/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エジプト女性の服装、シャッカ偵察

はてなブックマーク livedoorクリップ del.icio.us
 昨日アレキサンドリアから戻って宿に着いたのが深夜1時半くらいで、今日はグダグダ寝ていました(最近いつもだけど)。
 この間近所のスークで買ったムスリマがよく着ている黒いワンピースを着てみる。周囲にはウケていたけれど、東洋人がこれでヒジャーブなしで歩くと、ますます目立ちます。どの道最初からパンダなので、開き直って愛用することにします。
 ちなみに、あのズドーンとした服は、かなり厚手の生地でできていて、遮光カーテンを着ているみたいに重いです。結構暑いのですが、エジプト女性はジーンズとか普通の服の上に更にこれを着てヒジャーブをしていて、暑くないのか不思議で仕方ありません。今日の授業中に「エアコン着きの服を作ったら売れるよ」と冗談を言いました。日本の技術力で作ってみようって企業様、ありませんかね。
 この服は好きだし、先生に確認したら「別に日本人が着ていても全然問題ない」とのことだったので安心しましたが、ヒジャーブだけは不可逆的なので、入信してもしないようにしておきます。

 エジプト人は、ムスリマでもヒジャーブをしているというだけで、こういう「いかにもムスリマ」な格好をみんながしているわけではないし、洋服にヒジャーブ、というのが一番多いです。そのヒジャーブも色とりどりで、みんなお洒落を楽しんでいます。
 ただ、ノースリーブとかミニスカートとかはあり得ないし、洋服といっても引きずりそうなロングスカートが主流です。半袖も滅多に見ません。
 逆にニカーブ(サウジの女性がしているような、目以外すべて黒い布で覆っているもの)を着ている人も少数派で、せいぜい1、2%くらいだと思います。
 こういう格好を見慣れてくると、欧米の人間の格好がはしたなく見えて仕方ありません。彼らは自分たちが文明人で、ヒジャーブとかニカーブは「抑圧の象徴」とかペラペラの解釈をしているのかもしれませんが、肌を露出するのが文明なら、サルの方が余程進んでいます。
 こんなのは相対的なお話で、要は慣れなのですが、どうも欧米人のバカっぽい女が好きになれません。まぁ、わたしもアホな格好しているし、エジプト人から見たら十分はしたないのでしょうけれど。あと、アフリカンもうるさい女多いですね(笑)。
 ちなみに、ヒジャーブをするのは家庭の外でかつ男がいる場所だけなので、女子ワールドでは普通に髪の毛出しています。「武装解除」すると、すごいセクシーな格好とかだったりしてビビります。

 先生とは仲直りして、つつがなく授業進行。休み明けのせいか、終始ご機嫌。
 昨日贅沢してしまったので、イフタールはスーパーで買ったパンをモシモシ齧って飢えをしのぐ。

 授業後、ついに目処が立ってきたシャッカ(アパート)を見に行く。
 ところが、大家がいつまで経っても帰ってこず、さんざん待った挙句、今日は建物だけ見て中は「ボクラ(明日)」ということになりました。この「ボクラ」は永遠に「ボクラ」のことが多いので、可能な限りその場で決着つけたかったのですが、いないものはいないので仕方ありません。「ボクラ」が来たら「ボクラの何時や」というのを必ず明言させて、「遅れたら殺すぞ」オーラを出さなければなりません。
 場所はあんまり外国人がいる地区ではなく、ちょっと歩くと猛烈な喧騒の世界なのですが、建物の周囲自体はそれほどうるさくなかったので、中身が良ければいい加減決着つけたいです。マフルーシュ(家具一式揃い)で新品、エアコンもあって2000ポンド(約4万)と聞いていますが、見て隅々までチェックするまでまったく信用できないので、姑の如き口うるささで明日再決戦してきます。水まわりとすべての電化製品を確認しないと絶対ダメです。あとは住んでから周辺住民と仲良くしたり喧嘩したりして、段々わたしに慣らしていくしかありません。
 日本人があまり住む地区ではなく、日本基準からすれば周囲も建物もかなり汚いですが、もっと郊外に住んでいる先生からすると「高嶺の花」のようで「この辺に住みたいけれど、とても手が出ない」と言っていました。

 そういえば、先日日本人の方の自動車に乗せて頂いた時、モハンディスーンとかザマーレクとか、駐在員がよく住んでいるエリアを初めて見たのですが、同じカイロとは思えないようなきらびやかな世界でした。一体どうなっているのでしょう。全然行ったことがなくて、通りの名前を言われてもわからなかったのですが、あとで地図を見て「あそこが噂に聞く素敵空間ですかっ」と納得しました。
 逆に、ああいう地区に住んで全然外に出ない方は、一度はガザ広場の喧騒とかイッサイイダ・ゼーナブとか(メトロの駅じゃなくて広場の南の辺)も経験してみた方が良いと思います。いや、別に得られるものは何もないですが・・・。

DSCN4167
車の上の犬 posted by (C)ほじょこ
にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
人気ブログランキングへ
エジプト  カイロ  留学  文化  服装  アパート 

テーマ:エジプト - ジャンル:海外情報

  1. エジプト女性の服装、シャッカ偵察|2009/08/31(月) 18:03:47|
  2. エジプト留学日記

スポンサードリンク

ランキング

最新記事

カテゴリ

エジプト留学日記 (127)
エジプト留学雑記 (43)
アレキサンドリアの旅 (1)
シナイ半島の旅 (6)
ルクソール・アスワーンの旅 (7)
新聞・メディア (123)
留学まとめ (8)
試論・雑記 (9)
未分類 (0)

月別アーカイブ

サイト内検索

アラブ・イスラームおすすめ本

アラビア語の教科書

エジプトの写真

タグ

エジプト カイロ 新聞 留学 アラビア語 アーンミーヤ イスラーム 食べ物 文化 動物 日本 サッカー 日本語 エルバラダイ 治安 選挙 医療 イスラエル 交通 政治 恋愛 観光 男女 フスハー アルジェリア ラマダーン ルクソール アメリカ IT ガザ地区 英語 学校 映画 クルアーン パレスチナ アムル・ムーサー 大統領 社会 経済 中国 ニカーブ 精神医療 労働 シャルム・ッシェーフ アパート エルサレム ドイツ ナイル川 豚インフルエンザ 物価 テロ スポーツ ビーチリゾート 病気 ダハブ 音楽 生活 ナイル 写真 ホテル イード・ル=アドハー 衛星放送 ハマース ガス 勉強法 辞書 教科書  シナイ半島 信仰 小説 気候 買い物 エジプト航空 長距離バス アスワーン マシュラバ コプト インドネシア カリカチュア ロシア ロバ 貧困 停電 身体障害者 アニメ バス ネット 自殺 トルゴマーン トゥクトゥク 電話 洗濯機 風邪 記法 カタル アバーヤ ロボット  ケニア ザマーレク ラムスィース エレベータ 電車 環境問題 アラーゥ・アル=アスワーニー トルコ イギリス ユダヤ フェミニズム ムスリム同胞団 ミウザナ ラクダ 男女関係 乞食 インフラ 大学 クウェート マルワ・イル=シャルビーニー イラン ダンス 大統領選 法律 衛生 キリスト教 サウジアラビア お酒 水道 洪水 教材 遺跡 Google マクハー スウェーデン ジョーク タウフィーク・アル=ハキーム 古代エジプト 子供 喧騒 スイス オールドカイロ コカコーラ 賄賂 モガンマア ビザ 自動車 ヘブライ語 イントネーション ジェスチャー 原爆 シリア トンデモ アル=フサリー 陰謀説 排外主義 ピラミッド タンターウィ コシャリ スーパー 商業 ダム イスラーム主義 看板  教師 イスラーム地区 エチオピア コンゴ google 動物園 タヒーナ 携帯電話 ダウンタウン 倫理 メトロ リスク 大気汚染 グローバリズム スーフィー 孤児   オーストラリア ムハンマド・へニーディ グラスボート ハリーグ・ッナアマ 煙草 オールドマーケット ベドウィン 礼拝 イフタール シャルム・イッシェーフ ナイトクラブ 護身 短剣 貧富の差 パピルス 否定文 ショッピング 砂糖 ヘルワーン 化粧品 お土産 アレキサンドリア アルジャジーラ子供チャンネル 仕事 CM 言語 アルアファーシー  服装  書籍 正書法 ラファフ サファリパーク 民主主義 長者番付 道徳 寛容 家族制度 開発 アーシューラー サッカーラ 名誉殺人 ウルフィー 家父長制 人口爆発 性犯罪 イスラームヘイト ヒジャーブ キファーヤ カイロ大学 セクハラ  ファイスブック  臓器売買 EU 憲法 表記 ウサーマ・ビン=ラーディン 大統領選挙 ガーダ・アブドゥルアール ナギーブ・マフフーズ カタカナ ナンパ タイ クリスマス 汚職 健康保険 西岸 行政 麻薬 スーダン 農業 イブラーヒーム ムバーラク 憲法改正 シャルム・ッ=シェイフ 訃報 タンターウィー エネルギー アズハル 少子高齢化  試験 飛行機 豪雨 日本人 スンナ 天皇陛下 ファルド アスワンハイダム ユースフ・アル=カルダーウィー 清掃 リビア 道路 拷問 CIA 人権 ウクライナ 痴漢 アル=アファーシー 風刺漫画 ユダヤ教 湾岸 おしん サマータイム ウナギ文 ヒズブッラー 日本語教育 リンゴ セイフティネット  地域社会 電化製品 UAE   戦争 軍隊 徴兵制 ファストフード 接客 ストリート アザーン 陰謀 建築 翻訳 北朝鮮 歌詞 ヒシャーム・アッバース  エジポップ 字幕 ワールドカップ カルナック フルーカ 方言 安宿 断食 休暇 下水 王家の谷 王妃の谷 アイデンティティ ターハー・フサイン バックパッカー 砂漠 ハトシェプスト女王葬祭殿 メムノンの巨像 漫画 マアラ イラク フランス アラブ諸国 巡礼 オバマ オペラ 発音 イメージ シーフード  人生 文学  老人 書店 結婚式 

検索フォーム

RSSリンクの表示

プロフィール

ほじょこ

Author:ほじょこ
アラビア語修行にエジプト留学して帰国。翻訳やっています。お問い合わせは下のフォームから御気軽に。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。