スポンサーサイト

はてなブックマーク livedoorクリップ del.icio.us
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
人気ブログランキングへ
  1. スポンサーサイト|--/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シャイフ・ル=アズハルのタンターウィー師逝去

はてなブックマーク livedoorクリップ del.icio.us
シャイフ・ル=アズハルのタンターウィー師逝去
シャイフ・ル=アズハルがリヤードで逝去 アル=バキーアに埋葬される

 本日朝、八十二歳になるシャイフ・ル=アズハルのムハンマド・サイード・タンターウィー師が、サウジアラビアのリヤードで心臓発作に襲われ亡くなった。
 異大なる師はキング・ファイサル国際賞選考委員会に提出する研究と査読を十三時間連続して、疲れきっていた。
 シャイフ・ル=アズハルは、リヤードからカイロに戻る飛行機のタラップで亡くなった。
 在リヤード・エジプト大使マフムード・アウフによると、偉大なる故人の遺体はマディーナのアル=バキーアに埋葬された。この決定はエジプトの関係者とサウジアラビア、シャイフ・ル=アズハルの遺族との間で十分な協議の上に下されたもので、彼らはマディーナに遺体を埋葬することを決めた。
 アル=アズハル代表ムハンマド・ワーシルは、本紙との会見で、明後日金曜日にウマル・マクラムモスクで葬儀を行うことを遺族と話しあったと述べた。モスクの前の通りには大きな天幕が建てられる予定だ。
 アフマド・ナジーフを総理とする閣議は昨日の会議で偉大なる故人の逝去に触れ、清淨なる魂に一分間の黙祷を行い、力強く偉大なるアッラーがその深き慈愛で彼を覆い、その天国の無辺に彼を招かれるよう、ドゥアー(祈祷)を捧げた。
 シャイフ・サイード・タンターウィー師は、エジプトのイスラームにおける最重要人物であり、アル=バキーアに埋葬されるのはシャイフ・ムハンマド・アル=ガザーリー師に続くものだ。故人の息子アフマド・タンターウィーは、故人には埋葬地について特に遺言はない、と述べ、遺族はアル=バキーア(への埋葬)はアッラーの選択であり、変わることのない運命だったと考えている、と語った。
 故人の学問の旅は七十年以上にわたり、ソハーグのティマーのサリーム・ッ=シャルキーヤ村での初等教育でクルアーンを暗記したことに始まり、エジプトのムフティ(訳注:ファトワを出す人)を十年果たした後、本日の逝去までシャイフ・ル=アズハルを十四年勤めるに至った。
 シャイフ・ル=アズハルが最後の決定は、二千万ギニーを学院とクルアーン局のクルアーン暗記コンテストに拠出することで、その監督を果たすことを個人的に熱望していた。
 イスラーム研究学会事務局長シャイフ・カーシム・ムハンマド・カーシムは、偉大なるイマームが最後に扱った問題は、イスラーム諸学派に代え、アッラーの使徒――彼の上に祝福と平安あれ――の教友に忠実たることを据えるものだった。これはイスラーム研究学会第十四回大会で扱われた。
 シャイフ・ル=アズハルには三十六の学問的著作があり、その最も有名なものはクルアーンと四つの学派のフィクフ(イスラーム法学)のタフスィール(注釈)である。また故人は毎週アル=アハラーム紙に記事を書いており、多くの読者に愛されていた。
مصر - وفاة شيخ الأزهر بالرياض و دفن جثمانه بالبقيع

 突然の訃報に驚きました。師のご冥福をお祈り致します。
 タンターウィー師については、以下のような関連記事で批判的なことを書いていました。

タンターウィ発言の問題は、ニカーブの是非でもイスラーム主義の是非でもない
ニカーブ女性との結婚 誰も顔を見ていない人と人生を共にできますか?

 この記事はエジプトの政府系新聞からのもので、「政府より」として知られるタンターウィー師について、いつも読んでいる非政府系新聞がどう書いているのか気になったのですが、現時点ではまだ記事になっていません(同紙系列のテレビでは既に放送されているらしいのですが)。死人に鞭打つようなことは流石にないでしょうけれど。
 帰りの飛行機で倒れたのにリヤードで埋葬されるのはどういうことだろう?と最初思ったのですが、乗り込むところで倒れたらしいです。
 سرادقスラーディクはlarge tent,canopyの意で、初めて見ました。

参考:
البقيع - ويكيبيديا، الموسوعة الحرة
にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
人気ブログランキングへ
エジプト  アズハル  タンターウィー  訃報  イスラーム  新聞 

テーマ:エジプト - ジャンル:海外情報

  1. シャイフ・ル=アズハルのタンターウィー師逝去|2010/03/11(木) 03:57:17|
  2. 新聞・メディア

スポンサードリンク

ランキング

最新記事

カテゴリ

エジプト留学日記 (127)
エジプト留学雑記 (43)
アレキサンドリアの旅 (1)
シナイ半島の旅 (6)
ルクソール・アスワーンの旅 (7)
新聞・メディア (123)
留学まとめ (8)
試論・雑記 (9)
未分類 (0)

月別アーカイブ

サイト内検索

アラブ・イスラームおすすめ本

アラビア語の教科書

エジプトの写真

タグ

エジプト カイロ 新聞 留学 アラビア語 アーンミーヤ イスラーム 食べ物 文化 動物 日本 サッカー 日本語 エルバラダイ 治安 選挙 医療 イスラエル 交通 政治 恋愛 観光 男女 フスハー アルジェリア ラマダーン ルクソール アメリカ IT ガザ地区 英語 学校 映画 クルアーン パレスチナ アムル・ムーサー 大統領 社会 経済 中国 ニカーブ 精神医療 労働 シャルム・ッシェーフ アパート エルサレム ドイツ ナイル川 豚インフルエンザ 物価 テロ スポーツ ビーチリゾート 病気 ダハブ 音楽 生活 ナイル 写真 ホテル イード・ル=アドハー 衛星放送 ハマース ガス 勉強法 辞書 教科書  シナイ半島 信仰 小説 気候 買い物 エジプト航空 長距離バス アスワーン マシュラバ コプト インドネシア カリカチュア ロシア ロバ 貧困 停電 身体障害者 アニメ バス ネット 自殺 トルゴマーン トゥクトゥク 電話 洗濯機 風邪 記法 カタル アバーヤ ロボット  ケニア ザマーレク ラムスィース エレベータ 電車 環境問題 アラーゥ・アル=アスワーニー トルコ イギリス ユダヤ フェミニズム ムスリム同胞団 ミウザナ ラクダ 男女関係 乞食 インフラ 大学 クウェート マルワ・イル=シャルビーニー イラン ダンス 大統領選 法律 衛生 キリスト教 サウジアラビア お酒 水道 洪水 教材 遺跡 Google マクハー スウェーデン ジョーク タウフィーク・アル=ハキーム 古代エジプト 子供 喧騒 スイス オールドカイロ コカコーラ 賄賂 モガンマア ビザ 自動車 ヘブライ語 イントネーション ジェスチャー 原爆 シリア トンデモ アル=フサリー 陰謀説 排外主義 ピラミッド タンターウィ コシャリ スーパー 商業 ダム イスラーム主義 看板  教師 イスラーム地区 エチオピア コンゴ google 動物園 タヒーナ 携帯電話 ダウンタウン 倫理 メトロ リスク 大気汚染 グローバリズム スーフィー 孤児   オーストラリア ムハンマド・へニーディ グラスボート ハリーグ・ッナアマ 煙草 オールドマーケット ベドウィン 礼拝 イフタール シャルム・イッシェーフ ナイトクラブ 護身 短剣 貧富の差 パピルス 否定文 ショッピング 砂糖 ヘルワーン 化粧品 お土産 アレキサンドリア アルジャジーラ子供チャンネル 仕事 CM 言語 アルアファーシー  服装  書籍 正書法 ラファフ サファリパーク 民主主義 長者番付 道徳 寛容 家族制度 開発 アーシューラー サッカーラ 名誉殺人 ウルフィー 家父長制 人口爆発 性犯罪 イスラームヘイト ヒジャーブ キファーヤ カイロ大学 セクハラ  ファイスブック  臓器売買 EU 憲法 表記 ウサーマ・ビン=ラーディン 大統領選挙 ガーダ・アブドゥルアール ナギーブ・マフフーズ カタカナ ナンパ タイ クリスマス 汚職 健康保険 西岸 行政 麻薬 スーダン 農業 イブラーヒーム ムバーラク 憲法改正 シャルム・ッ=シェイフ 訃報 タンターウィー エネルギー アズハル 少子高齢化  試験 飛行機 豪雨 日本人 スンナ 天皇陛下 ファルド アスワンハイダム ユースフ・アル=カルダーウィー 清掃 リビア 道路 拷問 CIA 人権 ウクライナ 痴漢 アル=アファーシー 風刺漫画 ユダヤ教 湾岸 おしん サマータイム ウナギ文 ヒズブッラー 日本語教育 リンゴ セイフティネット  地域社会 電化製品 UAE   戦争 軍隊 徴兵制 ファストフード 接客 ストリート アザーン 陰謀 建築 翻訳 北朝鮮 歌詞 ヒシャーム・アッバース  エジポップ 字幕 ワールドカップ カルナック フルーカ 方言 安宿 断食 休暇 下水 王家の谷 王妃の谷 アイデンティティ ターハー・フサイン バックパッカー 砂漠 ハトシェプスト女王葬祭殿 メムノンの巨像 漫画 マアラ イラク フランス アラブ諸国 巡礼 オバマ オペラ 発音 イメージ シーフード  人生 文学  老人 書店 結婚式 

検索フォーム

RSSリンクの表示

プロフィール

ほじょこ

Author:ほじょこ
アラビア語修行にエジプト留学して帰国。翻訳やっています。お問い合わせは下のフォームから御気軽に。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。