スポンサーサイト

はてなブックマーク livedoorクリップ del.icio.us
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
人気ブログランキングへ
  1. スポンサーサイト|--/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イード・ル=アドハーに向けて

はてなブックマーク livedoorクリップ del.icio.us
 イード・ル=アドハー(犠牲祭)に向けて、街が着々と動いています。

イード・ル=アドハーに向けて
イード・ル=アドハーに向けて posted by (C)ほじょこ

アレキサンドリアにて、消費に適さない肉・魚・砂糖・野菜数トン押収
マフグーブ大臣、イード期間中の地方首長の休暇を禁止 市町村長に水とパンの供給途絶への注意を呼びかける

 イード・ル=アドハーにむけて、アレキサンドリア県治安局供給運営調査会は、供給局の協力を得て、消費に適さない数トンの肉・魚・砂糖・茶・野菜を市場へ出る前に押収した。
 消費に適さない腐ったり産地不明の1.5トンの肉と3トンの魚、1トンの砂糖、200キロの塩、半トンの  200キロの米、1トンの野菜、200キロの油、1/4トンの茶、膨大な量のジュース、1万千の爆竹、160羽の冷凍鳩が押収され、押収物の保存と所有者に対する説明が行われ、市民代表に公開された。
 一方、地域育成相アブドゥルサラーム・イル=マフグーブ少将は、イード・ル=アドハー期間中の地域センター、市、地域の首長の休暇を禁じた。県執務室に主要業務室を設け、これをすべての地域センターや市と連絡し、市民からのあらゆる通報や苦情に応じ、イード期間中二十四時間対応する。
 マフグーブが本紙に語るところでは、地域育成省の主要業務室の電話番号33478597が、対応を要する市民からの苦情を専ら受け付け、県知事らは主要業務室を各県に設けるという。
 最も重要なのは電気・ガス・水道と急病人の治療であり、歩行者の通行の邪魔となるので各県の歩道で羊売りが出店を立てることを禁じる、としている。犠牲の羊が病気を運んでいないか、衛生上の安全性を調べるよう、農業省は獣医師会に係員を送る。
 また大臣は、地区・市・村の各長に、イード中に飲料水が途絶えたりパン屋の前に長蛇の列が並ぶことのないよう注意を呼びかけた。イード前の混乱におけるパン問題については各県に政治的指導を一任し、政府はこの期間のために追加のパン用小麦粉を提供する。
 ベニー・スウェーフでは、アッザトゥ・アブドゥッラー知事が、すべての組織長および行政事務所について、イード休み中の休暇を禁止した。行政局長らと行政事務所長らとの会議で、行政サービスおよびすべての業務、とりわけ飲料水および下水道網の県内の拠点の保証に一致して取り掛かることを強調し、期間中も交代業務を継続し、あらゆる苦情と通報を受け付ける125番のホットラインを広報し、すべての村議会のメンテナンスセンターを拡充し、県内のどこの市町村にあっても、あらゆる故障や緊急の修理に対応する。
(後略)


 周囲を見渡しても、続々と都市部に犠牲の羊が結集しつつあります。
 うちの近所でも、「その日」を待つ羊たちの姿がありました。

生きている羊と死んでいる羊
生きている羊と死んでいる羊 posted by (C)ほじょこ

 イード・ル=アドハーには街が血の海になると言いますが、普段の日でも、肉屋さんでは普通に殺したての羊を洗っていますし、羊の生首が転がっていたりします。
 カイロで魚が高くて不味いのは、物流を考えると仕方ないでしょうが、肉は新鮮で美味しいです。考えてみれば、魚は獲ったら車なり馬車なりで運ぶしかありませんが、羊や山羊は自走しますから(笑)、肉屋さんまで自分で歩いてもらって、サッと殺してパッと食べられます。鮮度が保てるわけです。
 「明日の我が身も知らず暢気に草など食べて、哀れなものね・・ふっふっふっ」と言いたいところですが、人間だって明日死ぬかもしれなくても今日草ぐらい食べるし、神様から見たら一緒だなぁ、と感じます。

追記:
 本文中で一箇所空白で抜けているところがあります。「わからないから後で書こう」と思ってうっかりそのまま載せてしまったのですが、敢えてそのままにします。というのも、ちょっと調べてかつ先生にも質問したのですが、依然意味がわからないからです(笑)。
ملح سياحات
مسلى
の二つが謎です。سياحاتの塩って何でしょう。また、مسلىは文脈からして食品の一種と思われるのですが、教育あるエジプト人も「わからない」と言っているので、何かの誤植かもしれません。
にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
人気ブログランキングへ
エジプト  カイロ  イード・ル=アドハー  新聞 

テーマ:エジプト - ジャンル:海外情報

  1. イード・ル=アドハーに向けて|2009/11/25(水) 03:58:32|
  2. 新聞・メディア

スポンサードリンク

ランキング

最新記事

カテゴリ

エジプト留学日記 (127)
エジプト留学雑記 (43)
アレキサンドリアの旅 (1)
シナイ半島の旅 (6)
ルクソール・アスワーンの旅 (7)
新聞・メディア (123)
留学まとめ (8)
試論・雑記 (9)
未分類 (0)

月別アーカイブ

サイト内検索

アラブ・イスラームおすすめ本

アラビア語の教科書

エジプトの写真

タグ

エジプト カイロ 新聞 留学 アラビア語 アーンミーヤ イスラーム 食べ物 文化 動物 日本 サッカー 日本語 エルバラダイ 治安 選挙 医療 イスラエル 交通 政治 恋愛 観光 男女 フスハー アルジェリア ラマダーン ルクソール アメリカ IT ガザ地区 英語 学校 映画 クルアーン パレスチナ アムル・ムーサー 大統領 社会 経済 中国 ニカーブ 精神医療 労働 シャルム・ッシェーフ アパート エルサレム ドイツ ナイル川 豚インフルエンザ 物価 テロ スポーツ ビーチリゾート 病気 ダハブ 音楽 生活 ナイル 写真 ホテル イード・ル=アドハー 衛星放送 ハマース ガス 勉強法 辞書 教科書  シナイ半島 信仰 小説 気候 買い物 エジプト航空 長距離バス アスワーン マシュラバ コプト インドネシア カリカチュア ロシア ロバ 貧困 停電 身体障害者 アニメ バス ネット 自殺 トルゴマーン トゥクトゥク 電話 洗濯機 風邪 記法 カタル アバーヤ ロボット  ケニア ザマーレク ラムスィース エレベータ 電車 環境問題 アラーゥ・アル=アスワーニー トルコ イギリス ユダヤ フェミニズム ムスリム同胞団 ミウザナ ラクダ 男女関係 乞食 インフラ 大学 クウェート マルワ・イル=シャルビーニー イラン ダンス 大統領選 法律 衛生 キリスト教 サウジアラビア お酒 水道 洪水 教材 遺跡 Google マクハー スウェーデン ジョーク タウフィーク・アル=ハキーム 古代エジプト 子供 喧騒 スイス オールドカイロ コカコーラ 賄賂 モガンマア ビザ 自動車 ヘブライ語 イントネーション ジェスチャー 原爆 シリア トンデモ アル=フサリー 陰謀説 排外主義 ピラミッド タンターウィ コシャリ スーパー 商業 ダム イスラーム主義 看板  教師 イスラーム地区 エチオピア コンゴ google 動物園 タヒーナ 携帯電話 ダウンタウン 倫理 メトロ リスク 大気汚染 グローバリズム スーフィー 孤児   オーストラリア ムハンマド・へニーディ グラスボート ハリーグ・ッナアマ 煙草 オールドマーケット ベドウィン 礼拝 イフタール シャルム・イッシェーフ ナイトクラブ 護身 短剣 貧富の差 パピルス 否定文 ショッピング 砂糖 ヘルワーン 化粧品 お土産 アレキサンドリア アルジャジーラ子供チャンネル 仕事 CM 言語 アルアファーシー  服装  書籍 正書法 ラファフ サファリパーク 民主主義 長者番付 道徳 寛容 家族制度 開発 アーシューラー サッカーラ 名誉殺人 ウルフィー 家父長制 人口爆発 性犯罪 イスラームヘイト ヒジャーブ キファーヤ カイロ大学 セクハラ  ファイスブック  臓器売買 EU 憲法 表記 ウサーマ・ビン=ラーディン 大統領選挙 ガーダ・アブドゥルアール ナギーブ・マフフーズ カタカナ ナンパ タイ クリスマス 汚職 健康保険 西岸 行政 麻薬 スーダン 農業 イブラーヒーム ムバーラク 憲法改正 シャルム・ッ=シェイフ 訃報 タンターウィー エネルギー アズハル 少子高齢化  試験 飛行機 豪雨 日本人 スンナ 天皇陛下 ファルド アスワンハイダム ユースフ・アル=カルダーウィー 清掃 リビア 道路 拷問 CIA 人権 ウクライナ 痴漢 アル=アファーシー 風刺漫画 ユダヤ教 湾岸 おしん サマータイム ウナギ文 ヒズブッラー 日本語教育 リンゴ セイフティネット  地域社会 電化製品 UAE   戦争 軍隊 徴兵制 ファストフード 接客 ストリート アザーン 陰謀 建築 翻訳 北朝鮮 歌詞 ヒシャーム・アッバース  エジポップ 字幕 ワールドカップ カルナック フルーカ 方言 安宿 断食 休暇 下水 王家の谷 王妃の谷 アイデンティティ ターハー・フサイン バックパッカー 砂漠 ハトシェプスト女王葬祭殿 メムノンの巨像 漫画 マアラ イラク フランス アラブ諸国 巡礼 オバマ オペラ 発音 イメージ シーフード  人生 文学  老人 書店 結婚式 

検索フォーム

RSSリンクの表示

プロフィール

ほじょこ

Author:ほじょこ
アラビア語修行にエジプト留学して帰国。翻訳やっています。お問い合わせは下のフォームから御気軽に。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。